あんこ大好き!饅頭を食べつくせ!

餡子情報を集めてみました。

    カテゴリ: カステーラ

    カスドース(蔦屋茶寮 (ツタヤサリョウ)

           

    和菓子好きな人はポチっとお願いします。

    人気ブログランキングへ













    カスドースとはなんなのか?

    カスはカステラの「カス」。
    「ドース」はポルトガル語で甘いという意味になります。

    なぜ?ポルトガル語なのか?

    1543年、ポルトガルとの南蛮貿易が始まり、1550年頃にポルトガルの商船が出入りしていた江戸に、渡来したキリスト教の宣教師によって伝わったらしいです。その時にカステラなどと一緒に伝えられました。

    カステラとの違いは砂糖の量、使い方です。

    カステラは底に焼けた砂糖の粒がついていると思います。

    カスドースは全体が砂糖でべとべとしています。

    後は、卵がふんだんに使われている感じがします。全体が黄色いですから。

    味はフレンチトーストみたいな味がします。


    個人的にはカステラが好きかもしれません。

    まぁ、当時のでどの人たちからしたら、砂糖、卵は高級品であったでしょう。






    アマゾンベストセラーNO,1







     


    蔦屋茶寮
    昼総合点★★★☆☆ 3.0

    関連ランキング:カフェ | たびら平戸口駅西田平駅

    あんこFile23 カステラ(7&i)

    写本 -PAP_0264


    セブンイレブンのカステラです。

    特徴としましては、添加物が少ないです。普通は膨張剤が入っていますが、この製品には入っていません。 

    セブンイレブンは添加物をできるだけ使わない製品を作ろうと企業努力を行っている会社です。

    現代のコンビニはスーパー、百貨店より、食に対する安全意識が高くなってきています。

    いいことですね。

    写本 -PAP_0262




    写本 -PAP_0261

    原材料:鶏卵 砂糖 小麦粉 水あめ 餅米あめ ざらめ糖







    PRサイト 

    このページのトップヘ